マカ&クラチャイダム20000の副作用

クラチャイダムに副作用やアレルギーはある?注意すべき人とは?

クラチャイダムは、マカ&クラチャイダム20000の主な原材料の1つです。

日本ではまだ知名度があまり高くないので、クラチャイダムって何なのか、副作用はないのかと心配する声が多く届いています。

今日は、クラチャイダム自体に副作用やアレルギーがないのかについて調べてみました。

クラチャイダムを安心して身体に摂りいれるためにも、しっかりと知っておくと後々助かりますよ。

クラチャイダムとは?

クラチャイダムは、タイやラオスが原産国のショウガ科の植物です。

別名、黒ショウガとも言われています。端的に言ってしまうと、ショウガの仲間です。

クラチャイダムには、アルギニンやフラボノイド類が多く含まれています。

この成分は、男性の精力増強効果や滋養強壮効果があると言われています。

原産国のタイやラオスでは、1000年以上も前から男性の精力剤として愛用されてきました。

 

クラチャイダムを原料とするサプリメントは、現在数多く市販されています。

日本でも、男性の精力剤としてマカなどと一緒に注目を集めています。

そんなクラチャイダム、実際のところ副作用やアレルギーはないのでしょうか。

クラチャイダムの副作用やアレルギー

クラチャイダムの副作用

クラチャイダムは、天然由来成分の植物です。なので、副作用は特にありません。

実際に、ヒト臨床試験がすでに行われています。

オリザ油化㈱が京都薬科大学と共同研究でヒト臨床試験を行ったのですが、副作用の報告は出ておりません。

現時点で、クラチャイダムのサプリを服用されている方からの副作用報告も出ていません。

そもそもサプリメントとして認可を受け、販売許可が下りた時点で、安全性は当然確認されています。

しかし、どんなによいものでも、一度に大量に摂取することだけは避けた方がよいと思います。

効果があるからといって、過剰に摂取することは望ましくありません。

添付文書に書かれた用法容量を守れば、健康面では安全なのです。

マカ&クラチャイダム20000の場合、添付文書では1日3~6粒の摂取と書かれています。

クラチャイダムには抗アレルギー作用があることが、先ほどお伝えしましたオリザ油化(株)の研究結果で報告されています。

この結果は、逆にアレルギー体質の方には嬉しいことです。

アレルギー症状の改善に効果があることが期待できるからです。

しかし、特定の物質にアレルギーをお持ちの方は、念のために一度商品に含まれている成分が何かを確認した方が良いでしょう。

ごくまれに、ショウガアレルギーの方がいらっしゃいます。

日本人の食卓にはショウガが欠かせません。

今まで普通に生活してきて、普段の食事でショウガを食べて具合が悪くならなかったならば、特にショウガアレルギーを気にすることはありません。

クラチャイダムを摂取するのに注意すべき人は?

今現在、病気で通院中の方で、病院から何らかの薬を処方されている方は飲み合わせに注意が必要な場合があります。

クラチャイダム入りの商品を飲む前に、一応医師に飲んでみてもよいか相談された方が安心です。

薬以外に他に多くのサプリメントを普段から服用されている方は、他のサプリの成分の中にクラチャイダムが重複していないかを確認したほうがよいでしょう。

もし重複していた場合、過剰摂取となるからです。

妊活に、マカやクラチャイダムは効果があることが証明されています。

飲むのは妊娠が分かるまでにしましょう。

妊娠が判明したあと、出産後授乳中の女性は、お腹の胎児や生まれた赤ちゃんに影響が出るかも知れません。

育児が落ち着くまでは、しばらく飲むのをお休みしていたほうがよいかも知れません。

ヘルペスをお持ちの方も、注意が必要です。

ヘルペスウイルスが増えていく過程で、クラチャイダムに含まれるアルギニンをエネルギーとしてウイルスが増殖しますので、摂取量に注意が必要なのです。

これらのことに配慮してしっかりと服用すれば、クラチャイダムで性機能改善、滋養強壮など様々な効果が期待できます。

基本、クラチャイダムは健康にプラスに作用します。

なので、安心して飲んでよいのです。